フルーツミナの体験レポート

最初は緊張気味、でも本質は明るく軽やか、ちょっと小悪魔な性格。

しゃなりとしながらちょっと妖艶、彼女のペースに翻弄されるオヤジ続出の予感。

ルックスは綺麗系、その雰囲気にぴったり合った清楚なストレートロングの

ヘアスタイル。いたずらっぽい笑顔で誘惑してくる。

清楚感ある容姿と誘惑の目線のギャップにやられる。

日本語ができるので、翻訳機の助けはなくとも会話可能。

とにかくマイペース。しかもちょっと「おませさん」なところが萌えどころ。

マイペースではあるが、ごまかしなくちゃんと仕事はこなす。

歯磨きの用意や脱いだ服の片付けとかホスピもあり。

身長は160前後、スレ寄りレギュラーな肉付きにお腹はすっきり、

なによりおわん型に盛り上がった乳房が綺麗。Cカップほどで底上げはあるかも

しれないが、そのボディと合わせたトータルバランスに優れた「イイ」おっぱい。

ベッドでは攻めよりも受け特化。ちょっと強めのフェラも悪くはないんだが、

なにより受けに回ったときの身体が波打つ反応や切なげな鳴き声が魅力的。

彼女を攻めていく楽しさがこれで倍増。素股体勢になって本丸に侵入すると

その反応に磨きがかかり、ちょっとした征服感も味わえる。腰使いに対しての

反応たるや素晴らしく、まさに「ヤリ甲斐」のある交合を楽しめる。

締まりのいいお道具もさることながら、プレイ時の初々しい反応、身体の震え、

そして切なげで可愛らしい表情があれば息子の行き来がいつも以上に楽しく

気持ちよくなること請け合い。

明るくちょっといたずらっぽい性格、ホスピもあるし、ふっくらと膨らんだ

美乳は撫で揉み舐め吸い鑑賞すべてに対応、おっぱい好きにはたまらない逸品。

東京 | 韓国デリヘル体験レポート