無邪気なロリ娘はキスが大好き

無邪気なロリ娘はキスが大好き

小柄で幼げな雰囲気。丸い輪郭の幼顔で愛嬌ある笑顔が

可愛らしい。メイクはしっかりしてきてるが、童顔は隠せない。

メイク落としたら。こういうことしちゃいけない年頃に

見えるんじゃないかというくらいの若さを感じる。

リスのような小動物系のイメージで、大きな目と笑ったときの

口元がキュート。

部屋に招いてソファに座らせ、横に座るとはにかみ笑顔で

すぐに腕にしがみついてきて密着。会話は日本語・英語ともに

不可なので翻訳機を使うことになるが、彼女のスマホの翻訳

ツールの精度が低いので、できればこっちからもスマホを用意

した方がよろしいかと。性格的にはおとなしすぎず、

騒がしくもなく、優しく甘えん坊で素直。

なんといっても寄り添い方とかスキンシップが達人クラス。

空気を読むのに秀でているようで、話を弾ませるにしても

まったりと落ち着くにしても、こっちの気分にズレることなく

合わせてきてくれる気配りが素晴らしい。

プロポーションは小柄スレギュラー、肉付きはちょうど良く、

くびれもしっかり。お腹にうっすらと油断はあるものの贅肉

というほどではなく、ごく自然なプロポーション。

手足は細いので、おそらくこれからもっとスッキリしていくん

だろうなと思わせるが、今の未発達を感じさせる体型の方が

好きという人も多いかと。胸はおそらく天然のC~Dくらい、

色白肌で、揉み心地は柔らかさと張りがあって上々。

ちょいモリなマンはUHナチュラル。特に大きな墨は見当たらず。

シャワーを浴びるときは脱ぎはセルフだが歯ブラシの用意は

しっかりとしてくれる。洗いは手洗いで向かい合わせの密着

タイプ。洗ってる最中、特に会話しているわけでもないんだが

やけに機嫌よくニコニコとしていて時々嬉しそうにくすくす

笑う。丁寧に洗ってくれる上に密着、笑顔、そしてキスもあり。

イチャイチャ感たっぷりの恋人サービス。

部屋の暖房を効かせていたので、ベッドでは早速のプレイ

スタート。超密着甘えんぼ状態。本当に恋人のようで

甘えられ好きにとってはえらい幸せを感じる。

互いに身体をまさぐりあっているうちにスタート。まずは

こちらから先手で。DKから首筋、胸元と舌を這わせると

すぐに息が上がってくる。胸を揉みつつ乳輪を舐めると、

すぐに乳首が反応してくる。

胸の揉み心地は良く反応はかなり敏感、KNをするともはや

狂乱するが如くの声と身体の反応、濡れもたっぷり。

彼女ご持参の帽子を着用してくれて素股は正常から。

本丸は半島仕様で掻き分ける感じがある。

中の圧力もいいが、締まり感に加えて段差を味わうのがいいので

ピストンはゆっくりとした方がいいかも。まぁ、あまり

ゆっくりすると彼女からかなり強烈に腰を使ってくるほどの

没頭を見せてくる。

彼女の下からの腰使いはかなり上手く、器用に出し入れを

させてくるので、こっちが腰を止めていると騎乗並みの

締め擦りをしてくる。搾り取られた後はこっちの脈動に応える

ように竿を締め付けてくる。首筋にキスを受けつつ、下では

締めも楽しむ余韻は贅沢の極み。

インターバルでソファに座って一服してるうち、そこで

チ○ポを弄り始める。こっちからも割れ目をナデナデしてるうちに

チ○ポが勃起してきて彼女にっこり。それが二回戦目の合図に。

ベッドに戻ると、そのままプレイになだれ込む。今度は彼女が

先手でライトなキスからのちょいぎこちないフェラ。

ZLは飛ばしになるが、これも早くチ○ポにたどり着きたいといった

ような貪欲さを感じる勢い。

で、たどりついたら竿を舐めあげ、舐め下げ、竿は手コキしながら

亀頭を咥えてカリから鈴口まで覆い尽くすように丹念に舐め、

ノーハンドフェラは三浅一深といったリズムで浅くから深くまでの

ストローク、竿が唾液でヌルヌルになったところで着帽、騎乗の

体勢になって騎乗素股。騎乗もかなり積極的な腰使いだが、

上半身を倒してきての腰を使いながらのキス等、密着度もしっかり

確保。体位を正常に変えて二回戦目もしっかりフィニッシュ。

フィニッシュ後もイチャイチャは止まらないで部屋を後にする

ときまでずっと寄り添ってキスしてくれる。時間が来て、

お別れのキスも何度も何度も。

ルックス的にかなり可愛いアイドル系で、甘えてきてキスの雨を

降らせるところとか、もうとにかく可愛らしい嬢。

スレギュラーといっても綺麗なラインを持つボディなので、

よほどのガチスレ嗜好でない限りはまったく問題ないレベル。

そしてプレイについてはとにかく没頭型。

プレイに入るまでの甘えん坊な感じと、プレイに入ってからの

貪り感の豹変ぶりがこっちの劣情にも火をつけてくれる。

東京 | 韓国デリヘル体験レポート