プリンセスティアラ シンビの体験レポート

シンビ レポートに引かれて、プリンセスティアラに電話したら、一番目標のレッドちゃんはお休みとのことで、次に気になっていたシンビちゃんを聞いたら、空いているとのこと。移動もあり、1時間半後に予約し、ホテルには、予約時間の5分前に入出完了して、電話したら、ホームページにあるタイムサービスは使えないとのことでした。ここで、だまされるかもと思いつつも、もう入出してしまったので、引き下がれない。25語分後にドアノックあり。今までで一番遅い入出でしたので、焦りました。
過去のレポートを読んでいると愛想がいい感じだと想像していたけど、笑顔もなく、スーッと入ってきた感じです。
見た目も、30歳ぐらいは言っている感じで、顔にはしわがちょっと気になる感じです。決して若い感じではない。
シャワーを浴びて、別途に横になっていたら、乳首舐めと生フェラはしてくれて、その後、自分が受ける番だと横になる。
攻め好きの私としては、ここからだとやるきを出したのですが、乳首は舐めてほしくない感じで手で、下に導き出すしまつ。92でしっかり舐めて、感じているところを楽しもうとしたけど、膝を立てて、ブロックあり。
しばらく頑張ったけど、抵抗が続くので、いよいよ突入を決意。
「大きい!」と言われて、ローションを付けられて、突入したけど、表情が苦しそうな感じで、こっちが楽しめない。
なので、適当に出して、休憩して、シャワー、着替えで退出。
トータル60分もたたないで、出た。コースは、100分を選択して払っていたけど、何もなく、サービスはこれまでの中で、下の方。
やっぱり、レッドちゃんにしておけばよかったと後悔しています。
参考になればと思い、記録を載せております。