こんなステキな子がいました。

こんなステキな子がいました。

なにやら非常事態なんたらが終わっただのなんだと言いながら

いまだに夜遊びにはなかなかキビしい世の中のふいんき←なぜか変換で(ry

まぁ不特定多数との3密は日曜早朝からりんねちゃんもダメと言ってるので

(わかる人にしかわからない)、あまり混雑しないところに出ようと

すると、行き先ってのはおのずと鶯谷になるわけで、結果可愛い子と

濃厚接触でもしようかという気になるものです。

接触相手をリサーチしてるときにふと見つけたMARIAの花月嬢。

わりとオトナの女性が癒してくれるお店という印象のあるMARIAですが、

その中でも数名はちょっと若いんでないかい?という嬢がいますね。

そんな若い雰囲気の花月嬢、写真のちょいあどけない感じがいいかなーと。

ご対面すると、パネル写真ほどのロリ感はないにせよ、目じりが上がってて、

なのに気の強い感じではなく、むしろおとなしくて素朴感があって個人的に

好きなタイプです。

こういう嬢に会えるんだからお店のイメージだけで判断するんじゃなくて、

一歩踏み出してみるということは重要ですねぇ。

そんなわけで一般的に言ってずば抜けて綺麗だとかすんげー可愛いって

ほどじゃないですが、さりとて全然綺麗じゃないってわけじゃない花月嬢。

笑顔で挨拶する表情を見ると、綺麗ながらなんか素朴な感じもして好感が

持てます。

日本語ができますし、いろいろ話しかけてきてくれてコミュニケーションを

とろうとする積極性と飽きさせまいとする気持ちが嬉しいですね。

サービスは丁寧で細かいところまで気配りがあり、押し付け感なく

自然にお世話してくれてホスピもしっかりしてます。

身長は160弱の小柄系で色白肌で肉付きはスレギュラーといったところですね。

胸はCくらいで形・弾力良し。肌がきめ細かいので触感もいい感じです。

ベッドでは素人系ではありますが、攻め受けどっちも一生懸命です。

エロ演出の気配り、NFの濃厚さ、キツめのお道具と必要充分です。

特に攻めたときのリアクションは激しく、なかなかの見ものと思います。

初々しさもありつつ適度なエロさもあって、受け攻めどっちに回っても

没頭するようなプレイが楽しめます。

性格、ホスピ、プレイ的に不満なく、ちょうどいい塩梅の年齢層で素朴で

可愛らしい女性と肌を重ねるというのは実にいいものなので、花月嬢には

またお願いしようと思います。

東京 | 韓国デリヘル体験レポート